フィギュアスケートを見て知ったこと~全ては世界を映し出す鏡

フィギュアスケートだけでなく、占い師、カウンセラー、ライフアドバイザーとして感じたことや思ったこと、大切なことを伝えます。

同じ誕生日のネイサン選手と鍵山選手に共通する使命は・・

 

日付が変わってしまいましたが、今日5月5日“子どもの日”は、今年の3月に行われたフィギュアスケートの世界選手権で、見事な演技を行って優勝したアメリカのネイサン・チェン選手の22回目のお誕生日であり、同じ試合で2位になった日本の鍵山優真選手の18回目のお誕生日でもあるので、私からもお祝いの言葉を贈ることにしました。

 

ネイサン選手と鍵山選手、お誕生日おめでとうございます。 

どうぞ、この先も健康で幸せな人生でありますように。そして、これからも素晴らしい演技の数々を見せてもらえますように。

 

 

ところで私は、子どもの頃から占いが大好きで、様々な占いを行ってきて、仕事として行っているカウンセリングでも、占いを取り入れているのですが、ネイサン選手と鍵山選手は、生まれた年は違うけれど、同じ誕生日ということで興味を持ったので、占星術による、それぞれのホロスコープを出して見てみました。

 

ホロスコープとは、ある人が生まれた時に、水星、金星などの惑星が、どこに位置していたかを示した星図のことで、それを見ることで、その人の性質や運勢などを読み解くことが出来るのです。

 

それを出して見た結果、2人は誕生日が同じ、というだけでなく、それぞれのホロスコープ上の星々の重要な角度などにも共通点があることが、わかりました! もちろん、違う点もありましたが。

 

というわけで2人が、どのように似ていて、どのように違っているのか??について、別に詳しく書いてみたので、興味がある方は読んでみてくださいね。ちなみに今回、私が行ったホロスコープの出し方は、一般的に、よく知られているのとは別の方法によるもので、けっこう当たっているものです↓

 

 

 

●こちらは、希望通りのチケットを手に入れるだけでなく、何か他に叶えたいことを叶える上でも役に立つことを書いています。その秘密を知りたい方は、ぜひどうぞ↓

 

 

 

●こちらは、ほとんどの方達に当てはまる共通の課題について書いた記事もセットにしています。それは、読みながら直接カウンセリングを受けているように感じられる“読むカウンセリング”です↓

 

​​ 

 

 

●こちらの記事には、それを知ることで、デニス・テン選手やクリス・リードさんの死を前向きに捉えられて救われるだけでなく、“私達が、それを知ることによって”亡くなった彼らも救われる、つまり彼らの助けにもなることを書いています。

(誹謗中傷に関して、読みながら直接カウンセリングを受けているように感じられる“読むカウンセリング”をセットにしています)↓

 

 

 

●こちらの記事には、真央ちゃんのサンクスツアーの会場で出会った人達から聞いた、高橋大輔選手と荒川静香さんに関する小話(実話)も書いています(誹謗中傷に関して、読みながら直接カウンセリングを受けているように感じられる“読むカウンセリング”をセットにしています)↓

 

 

●こちらの記事にも、誹謗中傷に関して、読みながら直接カウンセリングを受けているように感じられる“読むカウンセリング”をセットにしています↓

 

 

ランキングに参加しているので、この記事に共感したら、ぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村