フィギュアスケートファンのブログ

フィギュアスケートの一ファンとして思ったことや感じたことなどを伝えます

高橋大輔選手が優遇されていたかどうかについて私が思うことと願うこと

 

アメブロの方で何度も書いてきたように、私は今でも、羽生選手のファンのブログやツイッターは見ないようにしているし、自然に目に入ることも、ないのですが、他の選手のファンのブログなどは、今でも時々、見ています。

 

だから最近、オリンピックの新会長になった橋本聖子さんによって、高橋大輔選手が特別に優遇されていたとの作り話を、羽生選手の一部のファンが、ネット上で言いふらしているらしい、ということも知りました。

 

そういうわけなので、私が長年の間、フィギュアスケートの世界について見聞きしてきて思うようになったことを再度、お伝えしておくことにしました。

 

先ずは渦中の高橋大輔選手についてですが、彼も全く優遇されていなかったわけではなくて、そういう時もあっただろうけれど(橋本聖子さんと個人的な関係があったという意味ではない)、羽生選手が特別に優遇されていたことに比べれば、むしろ冷遇されていたとも言える部分の方が大きかっただろうということです。

 

そして、それは真央ちゃんにも言えることなのですが、それでも真央ちゃんの場合は、優遇されていたと言えるのは最初の頃だけで、それ以降から最後まで、優遇どころか冷遇されていたと言った方が、ぴったり当てはまるだろうということです。

 

そして以前の記事で何度も書いてきたように、本来のスポーツの在り方は、特定の選手を優遇したり冷遇したりするのではなくて、全ての選手を平等に扱うことだと思うので、フィギュアスケート競技においても、その在り方が実現することを私は願っているのです。

 

 

★いつも応援クリックをしてくださる方へ。ありがとうございます。

ランキングに参加しているので、この記事に共感したら、ぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村